脱毛サロンとケノンは併用しても良いの?

家庭用脱毛器で人気の高いケノンは、脱毛サロンとの併用で活用していくことも可能です。ただし守るべき注意点もあります。
気を付けたいのが、脱毛サロンで施術を受けたばかりのところにケノンを使用しないことです。短期間のうちに二重で手入れをしてしまう形になりますが、そうした使用方法は肌に大きな負担になります。施術を受けた後の肌はダメージを負っており、普段よりも敏感な状態になっていますので、効果を高めたいからと重ねてケノンを使用すると肌荒れの原因になってしまうのです。
反対にケノンを使用してから、すぐに脱毛サロンへ行くのも良くありません。どのような手入れでも同じ箇所に行う場合は、しばらくの時間を空けることが大切ですので、連続して行わないことを心がけるのが基本です。
ケノンを使用した後にしっかりとケアを行うことも重要です。脱毛サロンですとアフターケアを行ってくれますので安心ですが、セルフで行う脱毛ですと疎かにしてしまうケースもあります。しかしながらきちんとケアを行わないと、ダメージ肌になってしまい、上手な脱毛ができなくなります。
セルフでは難しい場所に関しては、一括して脱毛サロンに任せてしまうのも失敗しないためのポイントです。例えばデリケートゾーンやうなじ、顔などの部分は、皮膚が敏感なために自ら行うと肌を傷める恐れがあります。そういった箇所については脱毛サロンに全て任せた方が失敗するリスクも小さくなるはずです。